それでも甘いものとコーヒーがやめられない人へ

私はデザートが大好きである。
・・・いや、大好きであった!

だけどデザートも毎日摂るようになると立派な依存で、その後体に変調をきたしたため、禁デザート。
そうは言っても食べたい!
時々でいいから食べたい!!

ということで、今はほんの時々、マクロビオティックスィーツをいただく。
その中でもケーキはさすがに自分で作るのは面倒だし、ひとりじゃ不経済。
なので、マクロビショップで購入します。
d0056321_22205470.jpg

これはCHAYAで購入したモンブランケーキ。(あと、ラフランスのタルトも購入)(CHAYAのサイトはマクロビレシピなどの情報や通販なども充実しているのでお勧めです

マクロビスィーツの特徴は卵やバターを使ってないこと。
もちろん白砂糖も使ってません。
甘味はメープルシロップや甜さい糖などの体内でゆっくりエネルギーに変わっていくものが使われているようです。
その他豆腐を使用したクリームとか、とにかくヘルシーなんですよ。
体にやさし~い材料で作るんです。

そんなデザート、甘味は抑えられてるとはいっても、やっぱりコーヒーや紅茶で食したいところよね。
だけど、コーヒーもやめてる(たまぁ~にスタバでラテ飲んじゃうけど)私にとって、ここは考えもの。

そこでコーヒーの代わりに穀物コーヒー
これはコーヒー風味の飲み物。
d0056321_2305822.jpg


穀物コーヒーの原料は「有機チコリ、有機小麦、有機麦芽、有機いちじく、有機どんぐり」と書いてあります。
見るからに体に優しげでしょ。

インスタントコーヒーのごとくお湯を注いで溶かすだけでOK。
香ばしい風味で、う~ん、まさにコーヒー調。
もち、ノンカフェインであることは言うまでもないです。

この穀物コーヒーはマクロビ的「陰陽」でいうと、ちょうど中庸。
バランス良しです。
普通のコーヒーや紅茶はかなり「陰」に属するようです。
当然ながら体にとっては中庸のものを摂取しているほうが、気分に波もなく、肉体的にも負担がかかりません。

あ~美味しかったな♪

本当は独り暮らしじゃなく家族と住んでいたら、ケーキとか焼きたい。
子供の頃はよく作っていたのですよ。
デザート好きなのよねぇ~。
でも独りだと何を作っても余っちゃうので。

ま、たまに買って食べるだけで満足しておこう!
[PR]
by aura-lagrace | 2005-11-02 23:20 | マクロビオティック
<< 野菜を簡単にたくさん摂る 我が家の常備菜~体をきれいにする野菜 >>