カテゴリ:アロマテラピーのいろは( 1 )

ベーシックな精油から揃えよう!

アロマテラピーに興味を持ち始めたら、最初に購入されるといいのがアロマバーナーとベーシックな精油です。

アロマバーナーは部屋に香りを拡散させる装置のことですが、これは単にお部屋にいい香りを漂わせるという目的だけではなく、使用する精油によっては空気中のウィルスを殺菌する効果があったり、空気を清浄にする効果があったりするのです。

アロマバーナーにはキャンドルで温めるタイプのものと電気式のものがありますが、小さなお子様がいらっしゃる家庭や、主に就寝時に寝室で焚く場合は電気式のもののほうが安全でしょう。
お値段的にはだいたい¥2,000~¥3,000で入手できます。
d0056321_052733.jpg
精油で最初に購入すべきものは、やはりラヴェンダーでしょう。
これは最も使用範囲が広く、しかも安全性が高い精油です。
お値段的にも10ml¥2,500前後が相場です。
フランスのプロヴァンス地方のものが多いですが、標高の高いところで採れた精油のほうが、低いところで採れた精油よりも、豊かで、より甘い香りがします。

次にローズマリーや柑橘系(スィートオレンジ、グレープフルーツ、レモン、ベルガモット、マンダリンなど)があると便利です。
それからティートリーやペパーミント、ユーカリなど風邪対策に役立つものや、イランイランなどのリラックス特性が高いものもあると役立つでしょう。
カモミールもマイルドな精油でリラックス特性が強く使用範囲も広いですが、これは決してリーズナブルではありません。(香りの好き好きもわかれますし・・・)

その他、ホルモンバランスを整えたい人はゼラニウムやクラリセージなども役立つでしょう。
ジュニパーベリーやサイプレスなどは利尿効果が高く、浄化に役立つ精油です。

私がクライアントの方々に最初に勧めるのが、こういった精油を使って、アロマバーナーでお部屋に香りを拡散させたり、お風呂に入れて芳香浴する方法です。
どちらも楽しみながら生活に取り入れられる簡単な方法だからです。
今はたくさんの素人向けの書籍も出ていますので、できるだけシンプルで簡単なものを1冊購入されて参考になさるのもいいでしょう。
そして何かわからないことがある場合は、アロマテラピストにマッサージを受けに行かれた時や、精油を購入しにショップに行った際に、アロマテラピストに質問されるといいかもしれません。

まずはあまり難しく考えず、最初の一歩を始めてみてください。
アロマテラピーは生活の中で使ってこそ、より効果的で楽しめるものなのです。
きっとあなたもアロマテラピーに癒され、とりこになっていくことでしょう!
[PR]
by aura-lagrace | 2005-09-20 00:41 | アロマテラピーのいろは